W不倫【探偵で浮気相手と夫から慰謝料を取った話】

W不倫について記しています。

W不倫の原因

W不倫の基本

W不倫のリスク

W不倫で慰謝料を勝ち取ったケースは?

自分の旦那のW不倫が原因で離婚した時に慰謝料を勝ち得たケースがあります。

Aさん夫婦は結婚3年目ですが、ある日、旦那の浮気が気になり探偵に依頼したところ不倫が発覚しました。

しかも不倫相手の女性にも家庭があるW不倫状態でした。

それが原因で、結婚生活の継続が困難と判断し離婚を決意します。

その時に旦那と不倫相手の女性に慰謝料を請求し、旦那からは200万円、不倫相手からは50万円を勝ち得ました。

この場合、旦那が多く支払うと不倫相手の請求額は減少するんですね。

結婚生活が長いケースは?

結婚生活が長いと支払われる慰謝料の額も異なります。

結婚生活10年目のBさんも同様に旦那の長年のW不倫の事実を知り、離婚を決意します。

この時も旦那と不倫相手の女性に慰謝料を請求し、旦那から400万円、不倫相手から80万円を勝ち得ました。

Bさんには12歳の子供がいたことから、話し合いの結果、大学卒業までの養育費も負担してもらえることになりました。

長い結婚生活と長い不倫期間を考慮され、最初のケースと比べて高額になっています。

不倫の慰謝料については各家庭の状況によって、ひとつひとつ違うんですね。

当サイトの人気記事

 1番人気! W不倫の情報について載せています。 

W不倫の原因

W不倫の基本

W不倫のリスク

Copyright (c) 2014 W不倫【探偵で浮気相手と夫から慰謝料を取った話】 All rights reserved.
W不倫【探偵で浮気相手と夫から慰謝料を取った話】のトップ